丸山議員の発言にみる日本

言葉尻も含め、言いたい。

 

(不法に)取られた(と思う)領土を取り返すことが目的だとしたら、「いつ取り戻せるんですか?どうやって取り戻すんですか?」

 

話し合いで領土を取り返したのは中国とロシアの国境の話しか聞いたことない。それほど世界での領土は戦争で取り返している。

 

そもそも戦争の結果から「取られた」のなら「取り返す」話が出ること自体がすでにおかしい。取られたんだから自国の領土じゃないのだよ。

 

丸山議員は国会での質疑等を見ていると若手ながらとても頑張っていたと思う。軽はずみな発言だったことも一般的にはそうかもしれない。

 

ただ、現実的に考えないどうしようもない日本人に対して頭の片隅にあった現実論を突き付けただけだと思う。議論すら許さないこの風潮、毒された環境どうにかならないものか。原発の話みたい。

 

無所属として再出発とのことらしいが、今回の維新の判断、個人的には炎上を恐れた対応にしか見えない。そうせざるを得ない風潮がそうさせているとも言える。やっぱり勉強しない日本人はどうしようもないわ。国益を害すサイレント売国奴のようだ。

オリンピック申込チケット

抽選に当たって欲しい。

◾︎開会式

◾︎閉会式

◾︎野球決勝戦

◾︎サッカー決勝戦

計4件、10万弱。近郊のスタジアムのみ選択。

申込数が少ない方がより多く来て欲しい運営側の思惑と重なり当たりやすいはず、という浅はかな考え。

 

全部当たっても困る‥‥

家庭の財政難と男としての優しさの境界線

平均して毎月数万円の赤字になっており、ボーナスでそれを補填している感じ。当然貯金なんてものは一切ない。妻にそれを言ったことはあるがその時は興味があっても毎月となると関係なく共通の財布からお金がなくなっていく。手を替え品を替えそれを伝えようとしているが中々伝わらない。

 

住宅ローンもボーナスも私が大きく割合を占めているがどうしても伝わらない気持ちがそこに出てしまい強く当たってしまう。強く当たってしまうというか正論を言ってしまうクセが抜けない。

 

外出先でそれをしてしまい外で食べたご飯も家に帰ってからも最低限の会話のみで終了。しかもついてないことに外出先の飲食店で忘れ物をしてしまうという失態。家になかったので妻が電話して確認できた。どっちが悪いかは別として私の悪さになっても仕方ないのか明日私が取りに行くことになった。もう言い方が私が悪いと言わんばかり。「そのまま飲んで帰ってきてもいいから」だってさ。とりあえず仕事終わった後行く予定。

 

以前家庭の財政が逼迫し強く当たってしまったことを後悔し、もう妻にお金のことで当たるのはやめようと決めた。基本的な子育て、家庭のことは妻が行っている。よって私のやれることはサポート程度。そんな私ができることはせめて休みの日に妻として、母親としての休暇を与えたいと思いつまらないお金のことでのイザコザはやめようと、そう感じての決心だった。だから休日はよく外食する。安いお店だけどね。

 

今回の事も含めて考えてみればお金に関わった話だから私が我慢すればなんの問題もなかった。ブログに書く事で自分の意識はどうなっているのかの確認のため書く。とてもいいことだと思う。とりあえず妻の気持ちが落ち着くのを待つしかない。こんなことなら息子を使って母の日のお祝いでもしとくんだった。

令和初日に思うこと

個人的には何も変わらない一日。節目という意味で何か目標を立てたりするにはいいかもしれない。

 

ただそこにいるだけで感謝と心の安寧がある。これは国民にとってはかけがえのないもの。嫌な人もいるかもしれないが余程の偏った思想を持たなきゃそうはならない。

 

知れば知るほど絶やしてはならないある意味の文化だから大切に残していきたいとは思う。2600年の歴史をたかだか100年にも満たないペーペーが不要とか何様だ。まさに「お前が言うな」だわ。

 

不敬かもしれないがもう一時代見てから死ねるかもしれない。

拝金主義

テレビ見ても豪邸訪問番組。

人気企業ランキング。

年収が高い企業

株で儲けてなんちゃら。

将来の夢はなくお金稼ぎたい。

YouTuberになって…

 

もうやめようよお金に執着するの。作る側の問題か、各業界のプロデューサーさんもうやめなよ。

やりたいことを追求し心の充実感を何故求めない。

 

金はあとからついてくる。ついてこなかったら向いてないかやめて新しいことやるべき。

 

あと、足ることを知れ。

ニュースZEROの偏向報道

今ちょうどテレビ見てたら国の借金の話ししてた。どこの主要メディアは言わないが何度でも解説。

 

日本の借金は政府の借金。借りているのは日本政府で、貸しているのは国民。


銀行は利鞘で儲けているため国民が借りてくれないと商売が成り立たない。でも今は国民が金を借りない時代(担保を差し出さなきゃ金を貸さない銀行なんて信用するか)。借りてくれないから銀行は国に貸す。それが国債


国債の内訳は90%以上が日本の国民が貸している。だから政府が債務者で国民が債権者。そして政府の返済は円建てなので最悪子会社のような日本銀行に円を刷って返せ(なかったことにすれ)ばいい。インフレ率2%に達するんじゃないかね。


国債保有率が半分にも満たないギリシャは返済がユーロ建てのため勝手にユーロを刷ることが出来ない。


よって「ギリシャのようになる」は大間違い。

 

 

もう国民一人当たりの借金なんてウソ、理解しようよ日本国民。バカにされてるよメディアや偉い人に。常に勉強しなきゃバカのままだ。私は願い下げ。

これも同じ

https://gunosy.com/articles/axpDV?s=s

 

なぜ反対の意見を言わない。

女性の大浴場に男性清掃員が入った場合どういう解釈になるんだよ。こうやって話を片側からしか分解できないような輩が多い。多角的に評価しなさいよ、記事書く記者なら。だから昨今のジャーナリズムが問われてんだよ。